■プロフィール

やまちゃん。

Author:やまちゃん。
管理者のやまちゃん。です。
いつのまにかブログ歴5年目に突入しました。
聞こえない、聞こえにくい中途失聴者や難聴者のニーズはなんなんだろう?と思いながら、魅力ある企画をご案内しています♪

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■遊びに来てくれた人の数。

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
平成27年度9月「茶話会」のお知らせ。
一度は行ってみたい、でも訪れる機会がない・・・
そんな風に思わせる場所ってありませんか?
今回案内する茶話会は、まさにそんな場所で行います

場所は・・・

『豊郷小学校旧校舎群』

滋賀県民なら知らない人はいないハズ・・・。
新校舎の建設問題で色々あって、全国的なニュースにもなりましたね。
有名な建築家ヴォーリズが設計した歴史的建造物であり、
アニメ「けいおん!」の舞台にもなったと言われています。
けいおんの聖地と呼ばれる豊郷小学校旧校舎群が、
今回の茶話会の会場になりま~す

スゴくない?

ね? ね?

ここなら楽しみ倍増間違いなし!だね?
見学もできるので、是非この機会に日帰り旅行気分でおいでくださいませ~。



茶話会
  
日時:平成27年9月20日(日)
13:30~16:30
   
場所:犬上郡 豊郷小学校旧校舎群 本館1階会議室 
[ 犬上郡豊郷町石畑518 ]
    
参加費 : 100円(ただし、0~3歳児は無料)
  
  
送迎希望の方は個別に対応しますので、次のいずれかの方法でお願いします。
(送迎は最寄り駅の近江鉄道「豊郷駅」を予定)
       
①青壮年部事務局の連絡先を知っている人
→ 携帯メールまたはFAXにて
「送迎希望」の一言、氏名、連絡手段(メアドやFAX番号など)を記入の上、ご連絡ください。
折り返し青壮年部事務局が確認の連絡をします。

②青壮年部事務局の連絡先を知らない人
→ このブログの記事の一番下にある「コメント」の本文欄に
氏名、連絡手段(メアドやFAX番号など)を記入し、
必ず「管理者にだけ表示を許可する」ボックスに
チェックを入れた後、送信ください。
           
このチェックを入れ忘れると、
不特定多数に公開されてしまいますので、ご注意くださいね。
非公開で管理者のやまちゃん。が対応します。



私達は「聞こえない」「聞こえにくい」障害をもっています。
ここでは、「聞こえない」「聞こえにくい」ことを
気兼ねする必要はありません。
みんな同じ仲間です。

この集まりは会員限定ではないので、中途失聴者や難聴者なら誰でも参加OKです。
もちろん、障害者手帳の有無も関係ございません。
県外の方も大歓迎の自由参加です!  
コミュニケーション手段は、口話、読話、手話(補足程度)、筆談になります。
また、「聞こえない」「聞こえにくい」私達を
いつも支援してくださる要約筆記者さんの参加もOKで~す
私達の情報保障にちょぴっと?動いてもらいつつ、
交流を楽しんでもらえたら嬉しいなぁ

では、
ブログに遊び来て下さっている皆さまとお会いできることを
楽しみにしていま~す。



スポンサーサイト
未分類 | 01:11:24 | コメント(0)
耳寄りな案内です!?
昨日から9月に入りました~。
9月はイベントが目白押しでいくつか案内しなくてはっと思いつつ・・・

今回も案内が遅くなり申し訳ありません。
日も迫っておりますが・・・

実は滋賀県立成人病センターが開催している県民公開講座で、
ちょっと興味深い医療講座が開かれるという情報を得ましたので、お知らせします。
この講座には、情報保障に要約筆記と手話通訳が付きますので、ご安心をっ!!!
滅多にない!?機会ですので、興味のある方はぜひご参加くださいね。

          

                   記

  平成27年度聴覚医療講座
       もっと身近に“聞こえ”を考えよう
 ~難聴、認知症を克服するための聴覚・コミュニケーション医療センターの責務と最新戦略~

  ◆日時:9月5日(土)10:00〜12:00(受付開始9:30〜)
  ◆場所:滋賀県立成人病センター研究所講堂
  ◆定員:150名(当日先着順)
  ◇内容など詳細は、下のチラシをご覧ください。
  ※要約筆記、手話通訳あり


もっちろん、やまちゃん。と青壮年部事務局はこの講座に参加予定です♪



成人病センター



未分類 | 07:02:32 | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。